?>

電気工事は見積もりを比較して選ぼう

電気工事は様々な場面で欠かせないものですが、どのような会社に任せれば良いかは、多くの方が悩んでしまうところです。工事費用の安さも大切ですが、信頼性や迅速性と言った部分も気になります。見積もりを活用して会社の持ち味を見極め、上手に選んでいきましょう。今回は、電気工事を考える際のポイントについて紹介していきます。

目次

1.要チェック!電気工事の見積もりは複数社を比較

要チェック!電気工事の見積もりは複数社を比較
電気工事を依頼する際に大切なことは、まずは複数社に見積もり請求し、比較をすることです。多数の会社に見積もりを出してもらうことで、大体の相場がわかってきますし、どこがどのような工事を行うかの概要を把握しやすくもなります

一社にしか声をかけていない場合は、その会社の口車に乗せられてしまい、不用意な支出に繋がる可能性も否定できません。
見積もりでは、部品代などの細かな項目にも目を通しておくことが大切です。

同じ部品代でも、かなり高く見積もっているような会社もあるのですが、複数社に依頼すると、そのようなケースを見抜きやすくなります。不明確な見積もりを出してくる会社もあったりしますので、このような場合はすぐに候補から外してしまっても良いでしょう。

複数社に見積もりを出すと、工事費用が一社だけ飛び抜けて高額だったり、逆にリーズナブルだったりするケースもありますが、そのような時は候補から外すか、その金額になっている理由を尋ねてみると良いでしょう。

理由を尋ねた時に、きちんとした説明がなされるのであれば、信頼できる会社である可能性があります。しっかりと相談に応えてくれる会社ならば、柔軟な対応や信頼性という点で期待度は大きいです。

会社によって工事費用が変わってくるのは、例えば、ある電気設備を修理して使うか、それとも交換してしまうかなど、施工内容に違いがあるのも理由の一つとなります。

機材や部品のグレードなどによっても、もちろん変わってくるでしょう。この辺りは工事会社と詳しく相談していくことで、どのような工事が好ましいかを考えていくことが大切です。工事の方針には色々な考え方があるかと思いますが、これも比較することで判断を行いやすくなりますし、複数社に声を掛けておけば好ましい解決策に巡り会える可能性も高まります。

見積もりの際には、いつ工事を行うのが望ましいかを考えて、柔軟に対応できる会社を選んでいくことも重要です。個人用の住宅でしたら休日が好ましい場合もあるでしょうし、事業用の物件でしたら営業中は工事を避けたい場合が多いでしょう。会社によっては休日・夜間対応となっていたりしますので、ここもチェックしておきたいポイントです

他にも、工事中の騒音対策や近隣への配慮も欠かせません。電気工事でもある程度の騒音やホコリが出てしまう可能性はあり、注意が必要です。しっかりと防音対策や粉塵のケアを行ってくれる他、できれば挨拶回りも任せられる会社を探すのが好ましいでしょう。この点で配慮のある会社ならば、近隣とのトラブルを避けるために役立ってくれます。

工事が終わったら一安心と思いがちですが、覚えておきたいのがアフターケアについてです。信頼できる会社に工事を任せた後は、設備や機材のメンテナンスも依頼したりして、10年以上の長い付き合いになる場合も少なくはありません。点検や部品交換等のサービスについて、予め確かめておくのがおすすめできます。

2.見落としがち?実は気をつけたいポイント

見落としがち?実は気をつけたいポイント
電気工事の見積もり比較では、やや見落としがちなポイントにも、気をつけておくことが大切です。

まずは、最近増えている、省エネや太陽光発電に関する工事は補助金が出る可能性があるので、覚えておきましょう。環境改善に役立つような電気設備を導入する時には、各地方公共団体が補助金制度を擁していることが多くなっています。

工事会社によっては、このような制度に詳しくて上手に活用してくれたりしますので、見積もりの際にはチェックポイントです。各種の申請も代行してくれると手間も掛かりませんから、確かめてみましょう。

工事会社の比較の際には、どのような工事内容で実績をあげているのかについても確認しておくと、判断材料になります。工事会社は基本的に、多彩な工事に対応しているものの、どうしても得意分野・不得意分野があったりするのです。得意分野ならば信頼性の高い施工や柔軟な対応も期待できますし、費用面でも有利になりやすいと考えられます。

3.まとめ

電気工事の見積もりにおいての、重要性の高いチェックポイントについて紹介してきました。実際に会社を選ぶ時には、これらの要素を参考にしながら、総合的に好ましいものを選んでいきましょう。

慌てて判断せずに、相談しながら信頼できる相手を絞っていくことが望ましいです。会社探しの際には、見積もり・比較サービスを利用すると便利なので、活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です